伊丹市立美術館に:猪名川町商工会青年部の日記

猪名川町商工会青年部の日記

猪名川町商工会青年部の活動を中心とした青年部日記です。
みんな頑張ってます!今ここで頑張らずにいつ頑張る!

伊丹市立美術館に

5月15日伊丹市立美術館内にある柿衛文庫に行ってきました。 
この柿衛文庫には江戸時代、大江丸が屏風岩を訪れた時に 
書いた絵が保存されていると教えてもらったからです。 
 
 
 
 
 
 
 
美術館では熊谷守一展が開催されていました。 
 
 
当日は屏風岩のパネルも考えています。 
大江丸の書いた絵も載っている俳画集が 
あったので購入しました。 
 
 
 
 
 
 
最初に逸翁美術館に行き青年部の買い物含め2時間で3件も 
走るように廻ったので、喉がカラカラになってしましました。 
伊丹市立美術館の近くのDINING&BAR Garden 
で喉を潤すことに。 
 
話をするとオーナーとマスターがなんと、猪名川町の白金の方でした。 
オーナーの橋本さんは猪名川町テニス協会の会長をしておられます。 
地図もUPしていますので伊丹市立美術館を寄られたら是非。 
 
伊丹市でまさかの、猪名川町のローカルな話題に盛り上がりますよ。(^^) 
 
 
 
 
 
 
 
商工会青年部活動をしていると、いろいろな方に出会えます。 
川西市商工会青年部のA川さんもそういった出会いの事を 
 
「お金で買えない宝物」 
 
と言っておられました。(^^) 
 
 
 
2012/05/16(水)